環境事業
リーシング事業>>土地活用
 人類は、18世紀後半に始まる産業革命以来、豊さと便利さを求めて「大量生産」、「大量消費」及び「大量廃棄」を繰り返してきました。 その結果、日本においては、高度経済成長期となった1950年代後半から1970年代前半にかけて、「公害病」、「粗悪品の流通」といったものが顕在化し、大きな社会問題になりました。
 初雁興業は、新世紀を迎えて“21世紀の価値”を見出すために、『多種多様化するお客様のニーズ』を謙虚に耳を傾け、今までの価値観を越えて、挑戦的な取り組みを始めました。『確かな品質、より快適で、より安全に』をお客さまに提供するため、また、社会的な問題を解決するために初雁興業は、品質、環境に対する国際規格ISO9001、14001の認証取得しました。 これも、初雁興業の挑戦的な取り組みのひとつです。
 人と自然、人と社会、私たちを取り巻く社会の中で、初雁興業は、建設という分野でのパートナーとして、お客様の一人ひとりに創造的で進歩的な提案を続けてまいります。お客様とのコミュニケーションを通じて聞こえる一つひとつの声を、大切な財産として『確かな品質、より快適で、より安全に』を追求し、社業を通じ社会に貢献する所存でございます。
 今後とも、変わらぬご指導、ご鞭撻の程、お願い申し上げます。

――ISO9001――
初雁興業株式会社は、品質に対する国際規格ISO 9001の認証を既に1999年8月30日に(財)日本建築センターより取得しました。
ISO 9001
適用規格 ISO 9001:2000/
JIS Q 9001:2000
登録番号 BCJ−QMS−0082
認 証 日 1999年 8月30日
改 定 日 2016年 9月1日
有効期限 2018年8月31日

――ISO14001――
初雁興業株式会社は、環境に対する国際規格ISO 14001の認証を地元川越地区で先駆けて、2002年8月1日に(財)日本建築センターより取得しました。
ISO 14001
適用規格 ISO 14001:2004/
JIS Q 14001:2004
登録番号 BCJ−EMS−0068
認 証 日 2002年8月1日
改 定 日 2016年9月1日
有効期限 2018年7月31日

環境・品質方針はこちらから
ISOについて 生活環境設備保全事業 自然環境保全事業