建設部門
未来に向かって最も大切とされることは・・・
今日の土木工事は、いかに自然環境を破壊することなく確保する技術やこころを発見していくことだと思います。HAZKARIはその発見を基本的な開発の理念として土木工事を推進しております。
山は山らしく、川は川らしく、一本の木や一株の野草にもそれぞれのいのちがあることをこころに銘じながら、大地に学んでいます。
建設部門|工事実績【官庁民間伝統文化】|
官庁土木実績 民間土木実績 伝統文化実績 官庁土木実績 官庁土木実績 官庁土木実績 官庁土木実績 伝統文化実績 民間土木実績